須賀川のまちなか再発見! 旨い鶏唐揚げでパワーチャージ!

まちのこと

永遠の定番おかず! まちなかの個性あふれる「鶏から」とは?

家族が喜ぶメニューとして自分流のレシピを持っていたり、カリっとさせるために二度揚げは基本、なんてこだわりを持っている方も多いのではないでしょうか。老若男女が愛してやまない、食卓のアイドル的な存在「鶏唐揚げ」。今回はすかがわのおとが選ぶまちなかで食べられる“対照的“な美味しい鶏唐揚げをご紹介します!

子どもに大人気! 秘伝の自家製甘だれが“鶏から“に染みて相性抜群!

実力派精肉店の鶏唐揚げは、子どもや女性に好評な“甘だれ“がスタンダード。柔らかな国産若鳥のモモとムネを使用していて、揚げた後にたれを絡めるので、かなりソフトで食べやすいです。自慢の「自家製甘だれ」は店主のお母様が考案した家族以外には作れない貴重なレシピで、鰻のたれのように“つぎ足し“で守り抜いてきたもの。マイルドなコクを出すために赤砂糖(ザラメ)を中心に3種類の甘みをブレンドし、隠し味のニンニクは皮付きのままでたれに沈めて火入れをするという斬新なアイディアも光ります。鶏唐揚げは予約制なので、足を運ぶ前にグラム数か個数で注文を入れてください。鶏肉から滲み出る脂とこだわりの甘だれが織りなす味わいは一度食べたら癖になるはず!

フレッシュミートやまがみ
鶏唐揚げ(100g 目安は3~4個)
160円(税別)
※電話予約必須 最終受付は17:00

住所:須賀川市上北町129
営業時間:9:30~18:00
定休日:日曜、祝日
TEL:0248-73-3215
FAX:0248-73-3214

“オトナ“の鶏から 決め手は「酒」日本料理店の隠れた人気メニュー!

鶏肉本来の旨味を損なわないように最低限の基本調味料のみを使用し、醤油ベースのさっぱりとした味わいが特長的な鶏唐揚げ! 薄い衣は“カリッ“としていて、噛んだ瞬間に鼻腔を微かに抜ける酒の豊かな風味とジューシーな肉汁は、まさにオトナが頬張りたい鶏からです。その秘密は「特製漬け込みだれ」に加える店主が厳選した“純米酒“のパワーで、酒を多めに使うことで肉質を柔らかく仕上げています。香りが強い生姜は使わず、香辛料はニンニクのみ、というのも味のバランスを大切にする店主のこだわり。店内ではレギュラー(6個)、ハーフ(3個)で提供中。お持ち帰りも可能なので今夜の晩酌にオススメしたい逸品です。

この記事もチェック!
割烹・居酒屋の
ごはん「釜めし

日本料理 時田
とり唐揚げ
レギュラー 6個/800円(税別)

ハーフ3個/400円(税別)
住所:須賀川市旭町92
営業時間:昼11:00~14:00 夜17:00~
定休日:月曜
TEL:0248-76-0893

すかがわのおととは、
そこを覗けば、須賀川のちょっと嬉しい発見がある。
思わずまちなかにお出かけしたくなる情報メディア。

ピックアップ記事

関連記事一覧