須賀川のまちなか秋冬スイーツ! 「季節限定お野菜のタルト」

特集記事

須賀川市の自然派カフェで味わえる注目の秋スイーツは?

翠ヶ丘公園近くの木のぬくもり溢れるカフェは、子どもを連れて気軽に利用できる雰囲気とココロとカラダに心地よいフードメニューが女性たちに好評ですよね。店内で手作りされているスイーツは原材料の表記もしっかりしていてアレルギー対応もされているので、子どものためにホールケーキをオーダーしたことがある、というママも多いはず。今回、すかがわのおとは、店内で楽しめる秋スイーツをご紹介します。こだわりの国産食材を使い、カラダのことをとことん考えて作られているうえに、秋らしさが全開。子どもたちにも安心して食べさせられますよ!

秋味かぼちゃの米粉タルトはアレルギーの子も安心!

見るからに美味しそうなかぼちゃのクリームとタルト生地ですが、なんと小麦粉、卵、乳製品、バターを一切使っていません。米粉を使ったタルト生地はココナッツオイルで焼き上げていて食感はサクサク。ココナッツの香りと秋の定番かぼちゃの素朴な甘み、豆乳を使ったクリームのハーモニーが絶品です。「卵も乳製品も使わずにケーキなんてできるの?」とお菓子に対して当たり前に持っていた概念を覆される味わいです。その時期に手に入る良質な食材のみを使用しているため、かぼちゃの他に、さつまいもなどの野菜が登場することもあるのだそう。季節感たっぷりの秋タルトはハロウィンチックなディスプレイとともに。子どもと一緒にほっこりとしたおやつ時間を楽しめますよ。

一度は食べて欲しい! カシューナッツクリームとふわふわパンケーキ

季節限定ではないけれど、温かなお茶とともにこれからますます楽しめるのが、ランチからティータイムまで提供されている「カシューナッツクリームとふわふわパンケーキ」です。厚みのあるパン生地は型に入れてオーブンで焼き上げています。見た目はかなりボリューミーですが、ナイフを入れた瞬間のふわっふわ感は驚きで、スタッフもイチオシの逸品です。コクがあるのに甘すぎないクリームは、綺麗に平らげたくて思わず「スプーンください!」とお願いしてしまうほど。キャラメリゼして砕いたカシューナッツのカリッとした食感も味のアクセントに◎。使っている材料は、有機カシューナッツ、国産小麦粉、国産有機豆乳、きび砂糖などで、なんといってもこだわりは、お店で飼っている平飼いの“有精卵“です。50度で熟成させる一手間が卵の臭みを抑えてくれて味をワンランクアップさせるのだとか。一人でも食べきれるサイズですが、ワイワイとシェアして食べたいご褒美スイーツです。

パンプキンタルト 550円(税別)※テイクアウトは450円(税別)
カシューナッツクリームとふわふわパンケーキ 1,000円(税別)

Suisai cafe(水彩カフェ)
住所:須賀川市愛宕山114
営業時間:10:30~16:00
※ケーキの販売は10:00~17:00
※ホールケーキの予約も可能(ご予約は3日前までに)
詳細はHPをご覧いただくか直接店舗へお問い合わせください。
定休日:日曜日、月曜日
TEL:0248-94-5525
公式HPはこちら
facebookはこちら


すかがわのおととは、
そこを覗けば、須賀川のちょっと嬉しい発見がある。
思わずまちなかにお出かけしたくなる情報メディア。

ピックアップ記事

関連記事一覧