NHÀ HÀNG THANH BÌNH(タィンビン)

お店紹介

ゴキゲンで「ベトナム旅行」の気分が味わえる話題の駅近スポット!

米が主食という親しみのある食の共通文化を持つベトナム。たくさんの屋台や路上カフェで賑わう繁華街の風が今にも吹いてきそうな現地さながらの空間が広がる「NHÀ HÀNG THANH BÌNH(タィンビン)」は、須賀川駅から徒歩1分ほどの駅前通りに面した須賀川市在住のベトナム人オーナーが経営するレストランです。ベトナムから取り寄せる食材や福島県内産の野菜、米を使用したベトナム北部の料理を中心に、日本で人気のベーシックなベトナム料理を提供しています。日本語が話せるフレンドリーなスタッフが出迎えてくれるので安心してご来店を!

「本格ベトナム料理専門店」で野菜たっぷりエスニックランチ&ディナーに舌鼓を

ランチ時は「麺」と「ご飯」の定番ベトナム料理に人気が集中するのだそう。牛骨や鶏ガラで出汁をとったあっさりスープとアジアの平たい米麺をいただく「ベトナムフォー」は牛肉か鶏肉が選べます。ベトナム風高菜の漬物「Cai Chua(カイチュア)」がアクセントの「牛肉の漬物チャーハン」は日本米を使っているとは思えないほどパラっと香ばしく仕上がっていて美味。ベトナムでフォーと並んでよく食べられている丸太麺「ブン」を使用した「ブンボーフェ(牛肉汁麺)」は少し酸味のある赤いピリ辛スープにフレッシュなパクチーやレモングラスなどの香味野菜、ベトナムハム、牛肉、豚肉入り。葉野菜は後入れするのでシャキシャキ食感がしっかりと残り、モチモチの麺とよく合います。オーナーのイチ押しはベトナム南部地方の家庭料理「バィンセオ」。“BANH(バィン)”は粉もの料理を指す言葉で「バィンセオ」は日本でいうパンケーキやお好み焼きのようなB級グルメです。パリッとした薄生地の中身は豚肉やもやし、エビなど具だくさんで食べ応え十分。食べやすくカットしたら付け合わせの生野菜やミント、スイートチリソースと一緒に生春巻きの皮に包んでいただきます。さっぱりと軽い口当たりのベトナムビールやベトナム酒の種類も豊富。夜はアルコールを片手に一品料理をつまみ、食後のスイーツを楽しめば、ベトナムの魅力にますますハマってしまうはず。

1:ブンボーフェ     979円
2:牛肉の漬物チャーハン 979円
3:バィンセオ      825円
4:生ココナッツジュース  495円

NHÀ HÀNG THANH BÌNH(レストラン タィンビン)
住所:須賀川市栄町191
営業時間:昼11:00~14:00/夜17:00~22:00
定休日:月曜日(不定休あり)
TEL:070-4226-0031

お買い物好きにはたまらない! ベトナム食品をくまなくチェックできるマーケット

レストランから徒歩1分の場所にあるベトナムアジア食品専門店「THANH BÌNH(タィンビン)」はベトナムから取り寄せた代表的なインスタント食品や冷凍食品、調味料、香辛料、生鮮食品、スナック、ドリンクなど豊富なアイテムが揃っています。市内外で働いているベトナム人も地元の食べ慣れた味を求めて頻繁に利用しているのだそうですよ。レストランで提供されているフルーツドリンクやココナッツ系スイーツは同じものが手に入るので気になったものは帰り際にマーケットに立ち寄ってチェックするのがオススメ。天井まで届く小包の山、ぎっしりと詰め込まれた見慣れないパッケージの棚にベトナムのカルチャーを感じつつ、須賀川にいながら海外旅行中の気分で日用品選びに没頭してしまいそう。マーケットのほうも日本語が話せるスタッフが店番をしているので気軽に訪ねてみてくださいね。

THANH BÌNH (タィンビン)
ベトナムアジア食品専門店
住所:須賀川市栄町246 駅前マンション101
営業時間:10:00~20:00
定休日:月曜日(不定休あり)


すかがわのおととは、
そこを覗けば、須賀川のちょっと嬉しい発見がある。
思わずまちなかにお出かけしたくなる情報メディア。

ピックアップ記事

関連記事一覧