須賀川で見つけた まちなか人気ベーカリー夏の手土産3選!

特集記事

126 クリエイティブなパンやお菓子が食べたい時は「ベーカリータマキヤ」へ!

tetteから徒歩1分ほど、須賀川市中町でいち早くトレンドパンが揃う「ベーカリータマキヤ」では、ブームとなっているイタリアの伝統的なスイーツパン「マリトッツォ」が”タマキヤ流”で登場! 今回はパンの豊富さだけでなく、子どもから大人まで喜ばれる手土産にぴったりの「まさに今、買いに走りたい!」という気持ちにさせてくれる一品たちをご紹介します。

週末限定! 生レモンをふんだんに散りばめた「マリトッツォ」が話題!

真っ白でコロンとキュートな丸形にきゅんとするタマキヤの「さわやかレモンのマリトッツォ」。一般的によく見かける「マリトッツォ」はブリオッシュ生地にあふれんばかりの生クリームをサンドするガッツリ系が主流ですが、食べきる前にお腹がいっぱいになりがち。今回のマリトッツォは、誰もがライトに楽しめるフレーバーをコンセプトに追求したのだそう。使用する「自家製レモンピール」の仕込みは、パン生地を焼き上げる数日前に生レモンの皮を削ることからスタート。削りたてを十分に寝かせてフレッシュな香りを存分に引き出したら、爽やかなヨーグルトクリームにプラス。カスタードと組み合わせてすっきりとしたクリーム層にまとめます。余計な甘みを加えないエアリーなクリームと馴染みが良い白パンは、冷やしても柔らかさを損なわないように食パン用の生地を採用。手のひらサイズのマリトッツォにぎゅっと濃縮された生レモンの美味しさは感動ものです。週末のみの個数限定販売なので、タイミングを見計らって来店するのがオススメ。レモンが美味しい時期は販売予定! こまめにSNSをチェックしてみてくださいね!

さわやかレモンのマリトッツォ
206円(税込)
※土日限定販売の商品です。
※個数を伝えれば「予約」も可能です。詳細は店頭もしくはTELでお尋ねください。

パン職人のセンスが光る「焼菓子」を普段のおやつや手土産に!

平日と週末で店頭に並ぶパンやお菓子の顔ぶれがガラリと変わり、来店する度に新しい発見がある「ベーカリータマキヤ」。現在、2代目社長を中心に「ちょっとした贈り物」に活用できるラインナップを続々と発信しています。曜日に関わらず常時販売している「シフォンケーキ」と「パウンドケーキ」は、シンプルをテーマに社長自らがハンドメイドする注目の2品です。水分量をしっかり保ったまましっとりと焼き上げた「シフォンケーキ」は、ふんわり食感の決め手となるメレンゲを長年培ってきた指先の感覚を頼りに”手”で泡立てているため、2代目にしか生み出せない特別感が魅力。たまごの風味が豊かな定番の「プレーン」他、抹茶やモカなども不定期で登場する予定です。1日に用意できる個数に限りがあるため、お目当ての方は事前にご予約を! レーズン、ドライフルーツ、くるみがたっぷり入ったボリューミーな「パウンドケーキ」は食感のバランスが良く、芳醇なバターの香りと表面に塗られたシロップの甘さにほっこり癒されます。どちらもホール販売があり、価格もお手頃なので「気持ちをお渡ししたい」という時に便利です。自宅用はもちろん、プチギフトをお探しならば「ベーカリータマキヤ」をのぞいてみてくださいね!

<てっちゃん特製シリーズ>
シフォンケーキ
<1ホール> 780円(税込)
<1カット> 130円(税込)
パウンドケーキ
<1本> 780円(税込)

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、須賀川市内の飲食店、小売店等々において、営業時間の変更、サービス内容の縮小がある場合がございます。各店舗のHPやSNSで発表される「最新情報」を十分にご確認いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

ベーカリータマキヤ
住所:須賀川市中町17-1
営業時間:10:00~18:30
定休日:不定休
TEL:0248-75-3221


すかがわのおととは、
そこを覗けば、須賀川のちょっと嬉しい発見がある。
思わずまちなかにお出かけしたくなる情報メディア。

ピックアップ記事

関連記事一覧