まちなかで見つけた「あったかランチ」特集Vol.1

特集記事

寒くなったらSuisai cafeのカフェごはんを食べよう!

季節の移ろいや気温の変化を肌で感じたら、体に取り入れる日々の食事内容や食材も気にしていきたいもの。今回は、安心安全の素材にこだわった自家製カフェごはんを提供している「Suisai cafe(水彩カフェ)」の秋冬限定ランチとスペシャルなスイーツをご紹介します!

体を温めてくれる素材を存分に使ったワンプレートランチの注目は?

野菜がしっかり採れるフードメニューが魅力のSuisai cafeに、ワンプレートランチが登場。人気の大豆ミートを使用した「畑のお肉の唐揚げ」は”ほっこりみそ味”に! 玄米とあずきを圧力鍋で炊いて寝かせた酵素玄米は、消化が良くて栄養価が高く、モチモチの食感とともに豊かな旨味が広がります。冬季ならではの「畑のお肉のミートドリア」は、にんにくや生姜、スパイスが効いた大豆ミート入りのトマトソースと豆乳ホワイトソースをごはんにかけて焼き上げます。トマトの酸味がさっぱりとしたホワイトソースとマッチして美味。熱々を味わいたい一品です。プレートは、玉ねぎドレッシングがけのボリューミーなサラダと、体の芯から温めてくれる根菜の味噌汁付き。野菜や植物性の素材を食べた後は、身も心も軽やかになったような気分に。身を縮めるような寒い日は、体に優しいごはんがオススメですよ。

<水彩カフェの定番VEGANランチ>
畑のお肉の唐揚げ 
1,200円
畑のお肉のミートドリア 1,200円
※全て税抜価格です。

店内限定! 無添加「きよミルク」のストロベリーパフェも食べたい!

Suisai cafeのスイーツメニューに加わった乙女心をくすぐる「ストロベリーパフェ」は、須賀川市日照田の「横田農園」から仕入れた”あまおう”で作る自家製ソースとくちどけの良いソフトクリームがメイン。生乳100%とほんの少しのオーガニックシュガーのみで作る「あだたらのちち きよミルク」は、安定剤、乳化剤、香料が入っていない無添加のソフトクリーム。日持ちがせず、県内でも食べられる場所が限られているのだそうです。すっきりとした心地の良い甘さが、食後のブレイクタイムやおやつにぴったり。Suisai cafe定番の「米粉のシフォン」が添えられているのも贅沢です。ソフトクリーム単体なら、テイクアウトも可能。グルテンフリーのコーンタイプまたはカップが選べます。ソフトを片手に翠ヶ丘公園の景色を眺めながら、ひと休みするのも良いですよね!

<スイーツメニュー>
ストロベリーパフェ 850円
※パフェはテイクアウト不可です。
※税抜価格です。

<テイクアウトメニュー>
あだたらのちち きよミルク
ミニサイズカップ 300円
ミニサイズコーン(グルテンフリー) 330円
レギュラーサイズカップ 500円
※全て税込価格です。

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、須賀川市内の飲食店、小売店等々において、営業時間の変更、サービス内容の縮小がある場合がございます。各店舗のHPやSNSで発表される「最新情報」を十分にご確認いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

Suisai cafe(水彩カフェ)
住所:須賀川市愛宕山114
営業時間:10:30~16:00
定休日:日曜日、月曜日
TEL:0248-94-5525
公式HPはこちら
facebookはこちら


すかがわのおととは、
そこを覗けば、須賀川のちょっと嬉しい発見がある。
思わずまちなかにお出かけしたくなる情報メディア。

ピックアップ記事

関連記事一覧