須賀川のおやつ! 「冷たい牛乳」にぴったりなベーシック菓子2選

特集記事

須賀川のまちなか散策は美味しいお菓子とセットが楽しい!

須賀川市内には地元密着型の有名菓子店がたくさんありますが、実は代表的な商品の影でリピーターを唸らせる実力を秘めたお菓子が存在します。今回は、須賀川名物「くまたぱん」のくまたぱん本舗から、冷たい牛乳と一緒にいただきたくなる2品をご紹介します。

「油まんじゅう」は罪悪感を忘れて思い切り頬張りたい!

その名の通り、揚げ菓子「油まんじゅう」は油でカラッと揚げた後、くまたぱんのコーティングでお馴染みの上白糖を丁寧にまぶしています。くまたぱんは、黒糖ベースの生地にたっぷりと蜜を絡めた後に砂糖をまぶすため、表面のパリッとした歯ごたえが特徴ですが、油まんじゅうの食感はかなりソフト。卵入りの黄色みがかった生地はふんわりとしていて、牛乳に合わせると口の中で砂糖がすっと溶けます。まちなかのあんこ専門店から買い付けて店内で調合しているという、こだわりの”こしあん”は牛乳との相性も抜群! くまたぱんに比べて、甘さも口当たりも控えめなので、ついつい2つ、3つと手が伸びてしまうかも。

油まんじゅう 5コ入り550円 10コ入り1,100円(税込)

3時のおやつに最適「みるくぱん」は牛乳に浸して食べるのが通!

きっと子どもたちのお口にも合う、シンプルな美味しさ「みるくぱん」。優しいネーミングですが、大人の手のひらからはみ出るビッグなサイズ感で食べ応えは十分あります。ほんのりと甘く、まるで”たまごボーロ”のような味わいで次々食べても飽きが来ません。シニア層の方々は、その素朴さを懐かしがって買っていくことが多いそうで、30年前から変わらぬ製法で一枚ずつ手作りしています。生地を手で伸ばし、プレスした後にしっかりと焼き上げていて、外はカリッ、中はしっとりとしつつ、ホロっと崩れていくような面白い食感です。牛乳に浸しながら食べると、柔らかさも甘さも増したように感じられて◎。お好みでバタークリームやジャムを挟んでみるのも楽しいですよ。

みるくぱん 4枚入り300円(税込)

牛乳購入店
ordinary coffee(オーディナリーコーヒー)

住所:須賀川市中町4-1 市民交流センターtette1階
ミルク(hot/ice)200円(税込)
Instagramはこちら

新型コロナウイルスの感染拡大による政府の「緊急事態宣言」の発令により、須賀川市内の飲食店、小売店等々において、営業時間の変更、サービス内容の縮小がある場合がございます。各店舗のHPやSNSで発表される「最新情報」を十分にご確認いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

くまたぱん本舗
住所:須賀川市東町53-5
営業時間:7:30~19:00
定休日:火曜日
TEL:0248-73-2941
公式HPはこちら


すかがわのおととは、
そこを覗けば、須賀川のちょっと嬉しい発見がある。
思わずまちなかにお出かけしたくなる情報メディア。

ピックアップ記事

関連記事一覧