ととかか

お店紹介

からだにやさしい!?須賀川のパン屋さん

2024年3月にオープンした”からだにやさしいパン屋さん”「ととかか」。その”からだにやさしい”ってどういうことだろう…。それは使用されている素材が特別なんです。今回は、開店と同時に次々とお客さんが足を運びリピーターとなる、ととかかの魅力をお伝えします!

県内でも珍しい「スペルト小麦」からつくるパン

ととかかでは、パンの主原料のひとつである小麦に、人工的な品種改良がほとんどされていないという古代小麦の一種「スペルト小麦」を使用しています。スペルト小麦は栄養価が高く、ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれているなどのたくさんの魅力がある小麦なんです!小麦を摂取した際にお腹の張りを感じていたお客様からは、「ととかかのパンなら大丈夫」という声があるそうです。パンを愛する店主が、妊娠中に妊娠糖尿病の疑いが出てしまったことがきっかけで、スペルト小麦と出会ったのだそう。今では夫婦でお店を営み、砂糖や塩、バターにもこだわり、まさに”からだにやさしく”、安心して食べられるパンを提供しています。アレルギー以外で小麦を我慢しているという方にもぜひ足を運んでほしいお店です。

もっちり食感と優しい小麦の香りが魅力!

ととかかでは常時15種類程、お惣菜系から甘い系の商品を取り揃えています。その中でも、口コミで買いに来る人がいるほど人気なのが、「あんバター」。てんさい糖を使用した甘さ控えめのつぶあんと、ほどよいバター感のグラスフェッドバターがサンドされています。「塩パン」は、スペルト小麦特有のやさしい香りと、パンにじゅわっと溶け込んだバター、そして上にはフランスの天日塩であるゲランドの塩がのっている、素材にこだわったシンプルイズベストな商品です◎。ベーグルもいくつか種類があり、チーズやチョコのオーソドックスなものから、いちじくとくるみ、クランベリーとクリームチーズなどの思わず手に取ってしまうような女性に人気の商品があります。スイーツ系の甘いものが食べたい時は、「シナモンロール」がオススメ!もっちり食感で食べ応えがあり腹持ちが良く、もちろん”からだにやさしい”材料から作られているので、罪悪感なく食べられちゃう!

食パン 1斤 1,600円 / 半斤 800円
あんバター 350円
タマゴサンド 290円
塩パン 270円
シナモンロール 350円
クランベリークリームチーズベーグル 400円
いちじくとくるみベーグル 400円

からだにやさしいパン屋さん ととかか
住所:須賀川市古屋敷1
営業時間:10:00~17:00(売り切れ次第終了)
定休日:金曜日、土曜日(不定休)
※詳しくはInstagramをご覧ください。
Instagramはこちら


すかがわのおととは、
そこを覗けば、須賀川のちょっと嬉しい発見がある。
思わずまちなかにお出かけしたくなる情報メディア。

ピックアップ記事

関連記事一覧