Design company(デザインカンパニー)

お店紹介

tetteから徒歩1分「須賀川らしくない」が気になるお店

2016年のオープン当初、周りから「須賀川らしくない」と言われたという、通りに面したガラス張りの店構えと赤い大きなタペストリーが掲げられた外観は、何か素敵なものがありそうな予感がする印象深さがあります。店に足を踏み入れるとデュフューザーの優しい香りにフワッと包まれ、目にとまる「良いもの」の数々に自然と心が踊ります。子育て中のママやファミリーをはじめ、本物に触れてきた50代、60代の方からも愛されている理由は「こだわり」だけが集められているから。雑誌から抜け出したようなセレクトショップです。

暮らしのヒントになる ちょっと良いなと思えるものを

取り扱っている商品は、全国各地の「これっ!」と言ったこだわりのものばかり。伝統文化や既存のアイテムに現代の感性やデザインを取り入れているものをオーナー自らセレクトし買い付けています。鉄の炊飯鍋、白い琺瑯(ほうろう)容器、曲げわっぱのお弁当箱などのキッチンアイテムは、憧れの「丁寧な暮らし」に近づく第一歩。家事や手仕事、生活が楽しくなる一品がここにあります。そのほか、心惹かれる衣料品も充実。スタンダードな形の国産綿100%Tシャツは、毎年同じデザインでありながら、その着心地の良さにリピートされる方が多いのだそう。どの一品も、ピンときたら価値ある出会い。長きに渡り、あなたの「良き相棒」になってくれること間違いなしです。

自分らしく生きる人の「こうなりたい!」をお手伝いする店でありたい

店の奥には、外壁のタペストリーとリンクする赤い壁紙が印象的な大きな本棚。生き方の指南書から衣食住までパッと目に付くタイトルや表紙が並んでいます。どれも1ページずつ読み進めたくなるものばかりで、思い描く理想的な生活を送るために背中を押してくれる運命の一冊に出会えそう。子ども向けの絵本や昔ながらのおもちゃは、オーナーの奥様が3人の子どもたちを育てるママならではのチョイスです。ママ同士の会話に花を咲かせながら商品を選べるのは元気いっぱいの子どもを連れたママにとってはありがたく、育児や家事の合間のリフレッシュにもなるはず。「日常をデザインするお手伝いができたら」という奥様の言葉通り、「須賀川にこんなものがあったら、こんな店があったら」を常に体現してくれる草分け的な存在です。

雑貨と本とデザインのお
ⅾesign company (デザインカンパニー)
住所:須賀川市宮先町80
営業時間:
定休日:不定休(HP内で毎月告知)
TEL:0248-94-7275
駐車場:有
HPはこちら
facebookはこちら
Instagramはこちら


すかがわのおととは、
そこを覗けば、須賀川のちょっと嬉しい発見がある。
思わずまちなかにお出かけしたくなる情報メディア。

ピックアップ記事

関連記事一覧