須賀川の夏! 9月まで味わえる「冷たい味噌クリームスパ」

特集記事

須賀川市宮先町のイタリアンにある「冷製スパゲッティー」が新しい!

夏の定番であるそうめんやそば、冷やし中華などは家で手軽に用意できるけれど、ローテーションになると飽きてしまうもの。そんな時は専門店で食べる夏らしさたっぷりの冷製パスタがオススメですよ。冷製パスタと聞くとトマトたっぷりのオイル系だったり、バジルソースがメニューのラインナップとしては多いイメージですが、すかがわのおとが注目したいのは、夏期限定で提供されているオリジナルスパゲッティーです。今回の主役は、なんと和の調味料の代表「味噌」なんですよ!

味噌+クリームの異色コラボにハマる人が続出

“味噌クリーム“という珍しい響きに「一体どんな味なの?」と初見で注文するのはちょっとドキドキしてしまいますが、強く心惹かれてしまうのも事実。誕生のきっかけはクリームスパゲッティーが大好きなシェフが、自身のまかないとして和を感じられるものが食べたいという思いつきだったそうですが、味噌の種類や合わせる食材などを試行錯誤するうちに常連さんも唸る、魅惑の一品に完成。「またあの味噌味が食べたい!」と毎年夏を心待ちにしている熱烈なファンもいるというのだから驚きです。特徴的なのは、味噌の種類の中でも風味の強い会津産の田舎味噌を使っていること。クリームに負けてしまわないような味噌をじっくりと吟味したのだそう。

栄養価の高い味噌がクリームのまろやかさをさらにアップ!

ベースはさっぱりとしたクリームソースで味噌の風味をほんのり感じられるまろやかな口当たりです。冷製パスタでよく見かける極細のカッペリーニではない細めのスパゲッティーが使われているので、食べ応えがあり、クリームの絡みは最高です。味噌のコクに加えてツナも旨味をプラスしてくれる素材。須賀川産のフレッシュな夏野菜の甘みや生ハムの塩気と組み合わせて食べるのも〇です。味を引き締めてくれるピリッとした爽やかな辛さは、細かく刻まれた酢漬けのハラペーニョ。子どもでも食べられる程度なので辛みが苦手な方でも安心の後引く旨さですよ。近ごろ、アミノ酸やビタミン類がしっかり取れると健康効果が見直されている味噌。野菜もたっぷりなので夏に偏りがちな栄養バランスまで整えてくれそうな期待感がある逸品。秋に向けて体力を回復するためにも、9月中にぜひ体験してみてくださいね!

冷たい味噌クリームスパゲッティー
1200円(税込)
※夏期限定メニュー(6月から9月まで)
マンマ鎌倉屋
住所:須賀川市宮先町73-2
営業時間:ランチ11:30~14:30/ディナー17:30~22:00
定休日:火曜日
TEL:0248-72-5592
公式HPはこちら


すかがわのおととは、
そこを覗けば、須賀川のちょっと嬉しい発見がある。
思わずまちなかにお出かけしたくなる情報メディア。

ピックアップ記事

関連記事一覧