かもめ舎 北欧ビンテージ&cafe

お店紹介

体も心も“ほっこり“する 「かもめ舎」が人気な理由

須賀川きってのトキメキスポットであり、地元民の間ではすでに定番カフェとして知られている「かもめ舎 北欧ビンテージ&café」。北欧雑貨と無添加、無減農薬の食事を提供しています。レンガの外壁と赤瓦の屋根が目を引く築100年の古民家は、残されていたものをそっくりそのまま活用しているそうで、古材と北欧チックなインテリアの融合が洗練された心地よい空間を作りだしています。雰囲気たっぷりの白暖簾をくぐり、ガラリと玄関を開けると思わず「ただいま」と言いたくなる。そんな訪れる者を優しく包み込んでくれるお店の魅力を探ってきました。

気になるかもめ舎の雑貨 〜本場北欧から国内作品まで〜

カフェの印象が強いかもめ舎ですが、元々は「自分たちの好きな北欧雑貨メインの店を作ろう」と考えていたオーナーご夫婦。信頼を寄せる北欧在住のバイヤーから買い付けているという雑貨は、本場北欧でも注目を浴びているものばかりです。スウェーデン王室も馴染み深いブランド「ロールストランド社」のアネモンシリーズをはじめ、フィンランドの陶器メーカー「アラビア社」のイヤープレートなど世界中にコレクターが多い人気商品が、須賀川でお目にかかれるのはなんともラッキー。オーナーの奥様がSNSなどを利用して見つけているという国内クリエイターの作品も見逃せません。現在10名ほどの作家さんの作品を扱っており、普段使いしやすいネックレスやピアス、ブローチなどのアクセサリーやオーガニックアロマオイル、器などを取り揃えています。カフェの一角とは思えない見応えのある雑貨のラインナップに、思わずお買い物タイムに突中してしまいそう。

かもめ舎といえば「体と心に優しい食事」ランチプレートが人気!

オーナーご夫妻がかもめ舎をオープンさせたのは4年前。当初からこだわり溢れる店として話題を呼んでいましたが、近年は「体と心に優しい食事」をキーワードに内容がグレードアップしました。無添加、無減農薬の新鮮な地場産野菜をたっぷりと使ったランチプレート2種類は、素材に一切妥協しないというシェフが季節ごとに考案している自信作であり、健康や美容に対する意識が高い女性たちにオススメ。さらにかき氷のシロップも自家製という徹底ぶりは、子どもにも安心して食べさせられるとママたちの支持を集めています。ランチタイムはもちろん、FIKA(おやつタイム)の利用でaalto coffee(アアルトコーヒー)やスイーツを楽しみながらほっこりできるのも、居心地の良いかもめ舎ならではのポイント。須賀川市大町の閑静な住宅街に佇む大きな古民家がトレードマークなので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

この記事もチェック!
tette周辺の親子で行けるお店特集★かもめ舎北欧ビンテージ&cafe

かもめ舎 北欧ビンテージ&cafe
住所:須賀川市大町403-1
営業時間:1100~17:00(16:00LO)
定休日:水曜日(不定休有り)
TEL:0248-94-4766
公式HPはこちら
facebookはこちら


すかがわのおととは、
そこを覗けば、須賀川のちょっと嬉しい発見がある。
思わずまちなかにお出かけしたくなる情報メディア。

ピックアップ記事

関連記事一覧